モノクロ

Works

陰と陽(2024~)

写真家山口聡一郎氏が編集を手掛ける写真誌「陰と陽」 10号から参加。
Works

Behind The Scenes(2024~)

農家として実際に農作業に従事しながら今後の農家について考える。
Blog

写真展のお知らせ gallery176

2023年6月2日からgallery176で写真展を開催しております。 8x10の密着プリントを是非ご覧下さい。 プリントの販売の他、額の販売もいたします。 よろしくお願いいたします。 東博章写真展「随に」(as time goes by)...
Blog

写真展のお知らせ 入江泰吉記念奈良市写真美術館 一般展示室

アナログ写真を楽しむ仲間で活動しているグループ『R163Lab.』の写真展を開催いたします。 「ONOONOの月ヶ瀬」〈入江泰吉記念奈良市写真美術館×月ヶ瀬ワーケーションスペースONOONOコラボ企画〉 前期後期と開催場所を変えて奈良県内の...
Works

随に(2022~)

随に(まにまに)As time goes by なぜ煌めいて見えるのだろうか?。何が存在するのだろうか? 今日もぶらりと近所に出かける。眺めるだけのパトロール。ぽつりぽつりと空き家も増えてはきたけれど、急激になにか変化したわけではない。 徐...
Handmade

ご注文頂いていた、コンタクトプリント制作用フレーム完成。

11x14、8x10、4x5用。紙に対して余白を揃えるためのフレームです。伺った紙のサイズ用に製作。自分の8x10密着プリント作品は実際にこのフレームを使って制作しています。
Leaves

Leaves(2021~)

どこにでもある葉っぱをモチーフとした作品ですが、モノクロで製作することでそれらの持つ造形や隠れた姿を引き出そうとした作品です。  それは私自身の生活においてカラーという色眼鏡を思い込みに見立て、それを外すことで相手の違う姿にも気づくことがで...
Blog

コンタクトプリント枠と木製フレーム

今回の展示では自身で製作した木製フレームも会場にて販売しています。 思っていた以上に購入していただき、また特注サイズのお話しもいただきました。 フレーム以外に、展示のプリントを制作したコンタクトプリントを作るための枠もお話しいただきました。...
Blog

作品展についての関連動画です。